よくあるご質問

 

Q1. 私立小学校受験の準備は、年長からでは遅いですか?

敬愛小・明治小の面接は10月、筆記試験は11月にあります。
ペーパーだけでなく行動観察・生活習慣・親子面接など、ご家庭だけの準備ではむずかしい項目が多くあり、それらを半年程度で身につけることは、お子様はもちろんご家族にとっても大変なことです。
特に年長になると園の行事や役割も責任あるものが多くなるので、その負担はとても大きくなります。
短期間で結果を出した例もありますが、入試近くになって「もっと早くから始めていればよかった」とおっしゃる方が多いのも事実です。
できるだけ無理のないペースで身につけられるよう、早めのスタートをおすすめします。
 
附属小学校の受験は年長の1月です。そのため、年中の2月から1年程度の準備期間を設けています。
 
 
 
 

Q2. 家が遠くて習い事もしているため、設定されているクラスに通えそうにありません。

希望する曜日や時間帯に空きがあれば、マンツーマンレッスンを行うことができますので、お気軽にご相談ください。
 
 
 

Q3. もうすぐ年長になります。途中からでも入塾できますか?

お子様の学力と“今できること”を見せていただき、“これから必要なこと”を一緒に考えましょう。
 
通常クラスに間に合わないようであればマンツーマンレッスンから始めて、実力をつけてから通常クラスに入ることもできます。まずはお気軽にご相談ください。
 
 
 

Q4. 体験レッスンは無料ですか?

はい、無料です。面談と授業あわせて1時間程度です。
すぐに希望される場合は、ご都合のよい日時をいくつか準備してからご連絡いただけると早くご案内ができます。